六厘舎(大崎店)のつけ麺を食べた感想レビュー!メニュー•混雑状況まとめ!

  • URLをコピーしました!

久々に会社に出社して駅構内の看板を見ると

「六厘舎」の広告を発見!

六厘舎といえば、かつて行列のできるお店で
人気がありました。

まさかその六厘舎が大崎にあるとはまったく
気がつきませんでした。

早速ですが、六厘舎大崎店でつけ麺を
食べてきましたので、感想や個人的な
評価など紹介してみようと思います。

・六厘舎大崎店の店舗情報
・六厘舎大崎店のメニュー
・六厘舎のつけ麺を食べた感想

目次

六厘舎大崎店の店舗情報

六厘舎といえば、かつて連日行列のできる
人気店でした。

本店は休業中ですが、営業している大崎店に
行ってきました。

簡単ですが大崎店の店舗情報をまとめてみました。

店名六厘舎大崎店
住所東京都品川区大崎2-11 大崎ウィズシティ1F
電話番号03-6417-3566
営業時間平日  11:00〜23:00
土日祝日 11:00〜22:30
最寄駅JR大崎駅西口より 徒歩約5分
(引用元:https://www.rokurinsha.com/stores-001/ より)

六厘舎本店は現在休業中のようです。

大崎店は、過去に何度か閉店を繰り返してましたが
2014年4月に開店をして現在に至ったようです。

六厘舎大崎店へのアクセス

大崎店は、前述したように大崎駅西口から
徒歩5分程度の場所にあります。

西口の改札を背に右に向かってそのまま
コンコースを歩いていくとSONYのビルがあります。

その並びにTSUTAYA・大崎ウィズシティのビル
あります。

ビルに入り口付近に案内板がありますので
店舗はすぐわかると思います。

駅の側に店舗がありますが、アクセスは抜群です♪

店舗に駐車場はありませんので、周辺のパーキングか
大崎thinkparkビルの地下駐車場に停めていくと
いいかもしれません。

大崎thinkparkの駐車場代は、25分250円ですから
ちょっと高いですね。

私がいったのは丁度出社するタイミングでした。

お店までの地図になります。

アクセスについての評価は、駅側で
わかりやすい場所にありますので
☆5つとしました。

個人的な寸評「店舗までのアクセス:☆☆☆☆☆」

六厘舎のメニュー 一覧

こちらが六厘舎大崎店のメニューです。

六厘舎大崎店のつけ麺メニュー

・特製つけめん(並盛、大盛、特盛、小盛)
・坦々つけめん(並盛、大盛、特盛、小盛)
・味玉つけめん(並盛、大盛、特盛、小盛)
・生七味つけめん(並盛、大盛、特盛、小盛)
・つけめん(並盛、大盛、特盛、小盛)
・トッピング各種

お店に入ると、まず券売機で食券を購入します。

基本は、つけ麺と中華そばの2種類で
特製ラーメンなどの種類があります。

つけ麺有名店だけに、ほとんどのお客さんは
つけ麺を頼んでいました。

つけ麺はこちらの5種類のメニュー
お好みのトッピングを追加します。

特製ラーメンはトッピングがほとんど
入っていてコスパのよいメニューになってます。

辛いのが好きって方は、坦々つけめんや生七味つけめんが
おすすめかもしれませんね♪

麺が太麺でちょと量が多いかな?と思ったのですが
躊躇なく”味玉つけめん大盛り”の食券を購入しちゃいました。(^ ^)

メニューを見て量が多いかな?と思ったら
普通か小盛りにする事をおすすめします。♪

メニューについては、つけ麺を見たかぎり
種類を絞っていて選択しやすいのと、トッピングが
リーズナブルな価格という点で、☆4つとしました。

個人的な寸評:「メニューについて ☆☆☆☆」

六厘舎つけ麺を食べた感想

今回、私が注文したメニューは、

味玉つけめん大盛り:1080円

トッピングに味玉をつけたい場合は、
こちらを選択すると便利ですね♪

ボタンを2回押さなくてもいいですし
食券も1枚ですんじゃいます♪

店員さんに食券を渡してしばらくすると、
紙エプロンを渡されます。

紙エプロンをつけて、つけ麺が提供されるのを
待ちます。

六厘舎のスープは、はねやすいので
紙エプロンを着けるのは必須です♪

こちらが、今回注文した味玉つけ麺です。

スープの中には、
・なるとう
・チャーシュー:2枚
・めんま

が入っています。

5,6分すると、つけ麺が提供されてきます。
昼時で店内は混雑していたのですが、意外と
早くラーメンが提供されました♪

つけ麺の味は?

つけ麺が提供されましたので、さっそく
麺をスープに入れて食べてみました♪

麺は、太麺でしっかりとした歯応えがあり
食感はモチモチとしています。

スープは超濃厚スープといっても
いいのではないでしょうか。

麺は自家製麺ではなく、浅草開花楼に特製麺を
発注しているとのことです。

その麺は、太麺でモチモチ感で噛みごたえがあります。

魚介風味のスープと麺がマッチしていて、
非常に美味しいです。

見た目からしてスープは濃くてもたれるかな?と
思いましたがそんな事もなく、あっさりと麺を
平らげてしまいました。(^ ^)

味玉も少し大きめな感じで、スープと
マッチしました。

昔、六厘舎のつけ麺を食べた時にスープが
粉っぽい?
と感じたのですが、今回はそんな事
なかったです。
(気のせいだったかも・・・)

つけ麺のスープは、癖もなく後味すっきりした
味わいでした。

さすがに毎日は食べれませんが、出社した時は
何度か通って食べるのもいいかな?と思いました。

食べ終わった後、少し満腹かな?と感じましたが
動けないほどではなかったです。

つけ麺の味についての個人的な評価ですが
ボリーミィな太麺に魚介風味のスープが
とてもマッチしていたので、☆5つとします。

個人的な寸評「つけ麺の味:☆☆☆☆☆」

さすが、つけ麺人気店ですね♪

六厘舎大崎店の混雑状況

六厘舎といえば、かつては連日行列が出来るほどの
人気店でした。その数約100名ほど・・

そのせいか、近所に迷惑がかかるとの理由で
何度か閉店にまで追い込まれました。

その頃の待ち時間は、2時間待ちだったとか

基本的に約2時間待ち、特に3連休などは
2時間30分以上待ち時間となる事もあった。

(引用元;ウキペディアより)

数年前に、東京駅のラーメンストリートに
行った時は、20〜30分程度並んだ記憶があります。

今回私が行った時は、平日の12時過ぎに行った
のですが、並んでいる人が約10名で20分程度
店内にはいる事はできました。

私が入った時は、店内は満席でした。

オフィス街の周りに店舗があるので、混んでるかな?と
覚悟していったのですが、意外とすんなり入れました。

食べ終わって店を出たのが、13時近かったのですが
並んでいる人はいなかったです。

今では、多くのつけ麺店があるので昔ほどの
大行列はできないのかもしれないですね。

混雑状況ですが、かつての行列が
できるほどではないと思いますので
☆3つとしました。

個人的な寸評「お店の混雑度:☆☆☆」

六厘舎の店内の雰囲気

六厘舎大崎の店内の雰囲気ですが、照明は
若干薄暗い感じかな?と思います。

座席ですが、カウンター9席 対面のテーブル席が14席

席と席の間の通りは狭い感じですが、
座席で食べる分には問題ない広さです。

席には、ライム酢、胡麻、七味、柚子の粉など
調味料が置いてあります。

調味料で自分のお好みの味にしてみてください。

隣に座ってたお客さんは、特製つけめんを
頼んでいたのでしょうか?柚子のいい香り
していました。

次回、行った時は使用してみようと思います。

スープ割をしたい人は、スープ割のスープが
卓上に置いてありますので、利用してみてください。

個人的には、スープはあまり飲まないので
スープ割はしないほうです。

店内の雰囲気については、そんなに
狭さを感じませんし至って普通かな?と
思い、☆3つとしました。

個人的な寸評「店内の雰囲気:☆☆☆」

まとめ

今回は、六厘舎大崎店のつけ麺を食べた
感想や混雑状況などをまとめてみました。

個人的な評価をまとめてみますと

評価項目評価点
店舗へのアクセス☆☆☆☆☆
つけ麺のメニュー☆☆☆☆
つけ麺の味☆☆☆☆☆
店舗の雰囲気☆☆☆
店舗の混雑度☆☆☆
総合点☆☆☆☆

あくまでも個人的な主観で採点してみました。

今でも人気店である六厘舎

豚骨魚介スープが好きな人も多いかと思います。
つけ麺を食べる時、スープがはねやすいのは
ちょっと不快感を感じてしまいます(笑)

今度は、いろいろな調味料を試してみたいと
思います。

気になった方は、一度店舗に足を運んでみて
つけ麺を味わってみてください。

最後まで、お読みいただきまして
ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次