琵琶湖花火大会2023が見えるホテルと穴場スポット!屋台や混雑状況など徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

コロナ禍で中止が続いていた琵琶湖花火大会ですが、
4年ぶりに開催が決定しました!

夏の夜空に大輪で色とりどりの花火が打ち上がり、
加えて湖面上には半円を描くように水中花火が
打ち上げられ、びわこ花噴水との光の競演に
よって見応え抜群の花火大会が帰ってきます‼

琵琶湖を舞台とした“夏の風物詩である花火”を
思う存分満喫してみてはいかがでしょうか。

それでは早速、琵琶湖花火大会の開催情報、
花火が見えるホテルや穴場スポットについて徹底解説いたします。

花火大会を盛り上げてくれる屋台情報や
混雑状況についても要チェックです!

目次

琵琶湖花火大会の開催詳細

(出典元:Twitterより)

琵琶湖花火大会の詳細について
ご紹介いたします。

2023びわこ花火大会

開催日 :2023年8月8日(火曜日)
開催時間:19:30~20:30 ※小雨決行
打上場所:大津市浜大津 県営大津港沖水面一体
打ち上げ数:10,000発
観客数  :約35万人(2019年度)
最寄り駅からのアクセス:JR琵琶湖線大津駅から徒歩約15分
京阪電車びわ湖大津駅から徒歩約15分

琵琶湖花火大会の穴場スポット

4年ぶりに開催される琵琶湖花火大会

ここからは琵琶湖花火大会の穴場スポットを
紹介しますので当日の鑑賞場所の参考に
してみてください。

琵琶湖花火大会の穴場スポット

・比叡山
・アルプラザ瀬田
・陸上自衛隊大津駐屯地
・皇子山陸上競技場
・矢橋帰帆島

比叡山

比叡山の山頂から、見下ろす形で花火を見ることができます。

(出典元:Twitterより)

花火の美しさに華を添えるかのように
夜景もとてもきれいですね!

比叡山の山頂へは、比叡山ドライブウェイ有料道路
利用して行くことができます。

住所:〒606-0000 京都府京都市左京区比叡山一本杉

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次