利根川大花火大会2023屋台と混雑状況!おすすめの穴場スポット5選!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

茨城県猿島郡境町の”さかいリバーサイドパーク”で

利根川大花火大会が開催されます。

全国的に有名な花火大会で、内閣総理大臣賞を
受賞するなど実力のある花火大会です。

今回の記事では、利根川大花火大会には
屋台が出店されるか?混雑状況は?

また、チケットがなくても見れる
穴場スポットを紹介していきます。

目次

利根川大花火大会2023の開催詳細

利根川大花火大会は、約3万発の花火が打ち上げられます

音楽と花火をシンクロさせた花火ショーや
スターマイン、水上花火など多くの花火が
夜空を彩り、多くの人々を魅了します。

まずは簡単ですが、花火大会の詳細を
紹介しておきましょう。

利根川大花火大会

・開催日:2023年9月16日(土)
・開催時間:18:00〜20:00(約2時間) セレモニー開始は17:30〜
・打ち上げ数:約3万発
・例年の人出:約20万人
・荒天の場合:2023年9月17日(日)に順延

例年、約20万人も訪れることでもわかるように

人気の花火大会ですね。

2023年はコロナの行動制限もないので、今まで以上に
多くの人出が見込まれ混雑すると思います。

混雑を避けるためにも、早め早めの行動をおすすめします。

花火の打ち上げ場所

花火会場は、”さかいリバーサイドパーク”(利根川河川敷)

古河駅からバスで40分と会場までは若干
離れていますね。

会場、打ち上げ場所はこちらになります。↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次