今週のイベントタイトル
今週のイベント
イベントカレンダー
マイページ

髙﨑さんのケース

■プロフィール

・名前/髙﨑さんご夫婦

・出身地/東京都

・小山町への移住歴/これから

・職業/学校事務、起業準備中

・簡単な略歴/サラリーマン生活を経て、田舎暮らしに憧れて小山町へ


 

■移住をしたきっかけ

旅行で来た伊豆で、自宅に温泉をひいているというところがたくさんあると聞き、こんな生活いいな!と思ったのがきっかけです。でも、実際に物件を探し始めると、なかなか気に入るものがなくて。。温泉を自宅にひくのはあきらめて、でも田舎で家を探してみよう!と考えだしました。物件を探している最中、たまたま見かけた小山町のホームページでは、様々な物件や助成制度が用意されており「この町なら移住者を歓迎してくれるのでは?」と思い、さっそく小山町役場に電話。対応してくれた職員は丁寧に、熱心に対応してくれて、小山町にとても好感を持ちました!それまでも色々な場所を見てきましたが、「来てね!」という姿勢のところが多かった。でも、小山町は「来てくれてありがとう!」という姿勢で、それは今までに無く、とても嬉しかったのを覚えています。


 

■移住するまでの流れ

2015年3月頃、初めて小山町に電話をしました。その後、物件を見るために初訪問し、現在の住居も見学させていただきました。次の訪問は、5月3日の「富士山金太郎春まつり」。町職員の紹介で、地元の方々をご紹介いただきました。そして、5月下旬に住居を購入!その夏からリフォームに取り掛かり、2016年4月中に完成する予定です。

P1010009 P1010011 P1010014 P1030592

P1030593


 

■移住の際の心配事など

生活が一変することに耐えられるのか、初めての土地でできる仕事があるのか、といった不安がありました。伊豆か小山町かで悩んでいましたが、新宿駅から小田急線のあさぎり一本で来れるという距離感に、東京に住んでいる子供たちもいいんじゃない?と賛同してくれました。小山町が気に入っていたので、悩んでも仕方ないと最後は勢いでした。いざ生活が始まるとなると、都会にはない近所付き合いが不慣れなため、うまく地域に溶け込んでいけるかが少し心配ですね。


 

■今後の目標

小山町でクラウドソーシングの会社を立ち上げたい!町と連携して、東京の仕事を小山町で出来る環境を整えたいと思っています。


 

■今後の移住者へのメッセージ・アドバイス

移住される方、移住を検討されている方、気になること、悩むことがあったら何でも相談してください!良いことも悪いことも包み隠さずお教えします!そして、一緒にお仕事もしていきましょう!

P1030594