Creative Meetingオヤマノミライ創造プロジェクト

Creative Meetingオヤマノミライ創造プロジェクト
第3回

オヤマノミライ創造会議ファイナルが浅草まるごとにっぽんで開催されました。

1

小山町の取り組み紹介と
担当者の想い

小山町をもっと魅力的な町にするためのアイデアを出す前に、まずは現在町が取り組んでいる事柄を知ることからこのトークセッションは始まりました。また、このオヤマノミライ創造プロジェクトが始まった経緯や、この事業に対する小山町役場担当者の想いなどインタビュー形式で話を聞き、会場全体が「もしかしたら自分のアイデアが実現されるかもしれない…」という期待感に包まれていました。

2

トークセッション

都内大学生17名と小山町企業3社が3つのグループを構成しトークセッション開始。ここではまず、「魅力的な町」の“魅力的”って、一体どういうことだろう?ということからグループで話し合いが開始。グループ毎で考える“魅力的な町”の定義もバラバラで、そこからユニークなアイデアをみんなで出し合っていました。また、休憩時間には席を離れまるごとにっぽん館内を見学したり全体的にリラックスした空気でイベントは進みました。

3

発 表

みんなこのイベントで初対面でしたが、発表の時はパート毎で分担し、グループ全員で発表していました。発表後は小山町役場山口より全体のアイデアに対して総評をし、イベントが終了となりました。

4

全3回のオヤマノミライ
創造会議で出た様々なアイデア

10月からスタートし、これまで3回に渡り開催されたこのトークセッションでは、小山町役場で考えているだけでは絶対に思い付かなかったようなアイデアがたくさん出ました。これらのトークセッションで皆さんから頂いたアイデアを無駄にしないよう、小山町役場はホンキで頑張ります! これまで参加して下さった皆さん、ありがとうございました!

EVENTページへ戻る