Creative Meetingオヤマノミライ創造プロジェクト

Creative Meetingオヤマノミライ創造プロジェクト
第2回

小山町の高校生と都内大学生が、小山町をもっと魅力的な町にするためのアイデアを考えてくれました。

1

小山町現行の取り組み紹介

今回は都内大学生の他、小山町に住む地元高校生にも参加頂くイベントだったため、小山町の紹介だけでなく現在小山町が進めている町の人口を増やすための取り組みをご紹介。参加した高校生からは、「自分が住んでいる町なのにこんなにいろんな施策をしているとは知らなかった」という驚きの声も聞かれました。また、事業協力会社マイナビ社より今回のトークセッションテーマをグループで考える上で必要な順序立ての説明を受け、イベント参加者(総勢31名)は多くの情報をメモを取りながら真剣に聞いていました。

2

グループワーク

イベントに参加してくださった小山町企業と都内大学生、小山町内高校生で構成されたグループに分かれてグループワークを開始。話し合いの前にはしっかりと自己紹介をし、メンバーの緊張もほぐれたところで「小山町を魅力的にするためのアイデアを考えよう」というテーマのもと話し合いが開始されました。年齢や立場という垣根を越えてグループ全員で真剣にアイデアを出し合いながら進めていたり、休憩時間には地元高校生から大学生に対して「どうやって大学を選んだんですか?」と質問をしたりしながら交流の時間を楽しんでいました。

3

オヤマノミライ創造図作成

グループごとで出したアイデアを「オヤマノミライ創造図」にアウトプット。グループごとで「魅力的な町とは○○な町」という部分から考え、それに沿った企画アイデアを考え、それぞれのグループが工夫を凝らしながら、発表に向けて自由に創造図を作成していました。

4

発 表

各グループより、作成したミライ創造図をもとでアイデアの発表。発表ではグループのメンバーでマイクを回しながら協力して発表する姿も見られ、1時間半で考えたとは思えないほど完成度の高いアイデアが多数ありました。昨年度小山町事業に参加してくれた学生が考えたアイデアが小山町で試験的に実施されることが決まっており、今回も実現に向けて取り組んでみたくなるアイデアにたくさん出会うことが出来ました。

EVENTページへ戻る