金太郎ファミリープロジェクト

12/16(日)

小山町総合文化会館にて金太郎木工教室を開催しました!

IMG_1000

今日は組子でクリスマスツリーを作ります🌳

組子とは、小さく切り出した木片を、釘を使わずに組み合わせて美しい幾何学模様を描く工芸品、またその技術のことで、

建具の装飾などに使われています。

IMG_1005

まずは、講師は渋谷木工所の社長から、「組子」についてのお話を伺います。

 

IMG_1016

そして工場長の村尾さんよりレクチャーを受けながら、実際に作っていきます。

組子のツリーに使うのはこんなパーツ。

IMG_1007 IMG_1008 IMG_1009 IMG_1010 IMG_1011

職人さんの手によってひとつひとつきれいに作られたパーツを

自分で考えながら、組み立てていきます。

IMG_1018 IMG_1021

はじめは苦戦していた子たちも、

慣れてくるとコツをつかんで、組み立てるスピードもアップしていきます。

IMG_1029 IMG_1028

だんだんとツリーの形になっていきます!

IMG_1035 IMG_1037

ここで、工場長さんに組子作りの実演を見せてもらいました。

IMG_1041

細い木片を4つ揃えて、のこぎりとノミを使って溝を作ります。

IMG_1044

溝を入れた木片を組み合わせると、組子ができあがり!

IMG_1046

さらに複雑な形の組子の組み立ても見せていただきました。

IMG_1048

目の前で職人技を見ることができ、子どもたちも、大人もみんな感動しました✨

IMG_1060

ツリーができあがると、次はオーナメント作り。

木片やウッドビーズ、松ぼっくり、モール、シールなどのさまざまな材料を使って

ツリーをデコレーションしていきます。

IMG_1051 IMG_1052

参加者の皆さんのひらめきが素晴らしく、

想像していなかった素敵なオーナメントのアイデアがたくさん出てきました。

IMG_1065 IMG_1067 IMG_1069 IMG_1070 IMG_1073 IMG_1076 IMG_1079 IMG_1081 IMG_1083 IMG_1085 IMG_1087 IMG_1089 IMG_1091

世界に1つだけの、オリジナルクリスマスツリーが出来上がりました🎄

 

ツリー作りの後は、トントゥ人形作りも行いました。

IMG_1097 IMG_1099

「トントゥ」とは北欧の国フィンランドにいると言われる小人の妖精で、

斜めに切った丸太の断面に、自由にトントゥの顔を描いていきます。

こちらも、さまざまなオリジナルトントゥができあがりました。

IMG_1103 IMG_1104 IMG_1105 IMG_1107 IMG_1108 IMG_1109 IMG_1110 IMG_1111 IMG_1113 IMG_1116

最後にみんなで作品を持って記念撮影📷

IMG_1120★

参加された方からは、

初めての組子体験に、親子でワクワク楽しかったです。

組子を自分で作る機会はあまりないので、今回このような形でふれあえて良かったです。

組子の奥深さがわかった。

材料な色々な種類があったので子どもが好きなように好きなもので作れたので良かった。

といった嬉しい感想をいただきました。

 

***************************************

 

今年の金太郎ファミリープロジェクトのイベントはこれで最後。

来年は3月に自然塾の開催を予定しています!

詳細が決まり次第、こちらのHPでご案内しますので、ぜひチェックしてくださいね♪

 

レポート一覧に戻る