金太郎ファミリープロジェクト

10月4日(金)棚頭の森をお借りし、<家族で木登りデビュー>富士の麓でツリークライミングを開催しました。

 

当日は、ツリークライミングのプロで様々な場所でツリークライミングのイベントを開催している、丸山さんにお越しいただきました。丸山さんの他にもインストラクターの方が数名来てくださっていて、それぞれみなさん“あだ名”を書いたシールがヘルメットに。丸山さんのシールにはなんと「へっぽこ隊長」と…(笑)とても面白くてユーモアあふれる素敵な先生で、すぐにみなさん打ち解け合い、和やかな雰囲気で始まりました。

IMG_3481

ツリークライミングでは、1本の木に複数の人が登るため、大きくて枝のしっかりした木を事前に丸山さんが選んでくだいました。大きな樹を目の前に参加者のみなさんもドキドキわくわく!登り方やロープ・サドルの使い方、注意点など丁寧なご指導を受け、いざ樹上へ!

IMG_3503 IMG_3543

足と腕の力を最大限に使い、こどもたちも一生懸命に登りました。普段、体を使う機会もなかなか無いので、大人のわたしたちでさえ必死!(笑)

 

樹上につくと、そこには今まで見た事もない世界が広がっていました♡自然の空気をいっぱいに吸って、五感で感じるツリークライミングは、こんなにも心をリフレッシュさせてくれるものかと感動しました。

樹には、事前にツリーボード(ハンモックの一種)を設置してくださっていて、ボードにはたくさんのお菓子が♡上に着くとお菓子が食べられると聞き、こどもたちも頑張ります。

IMG_3522

樹の上でお菓子をたべたり、シャボン玉をふいてみたり…時間が経つのも忘れて、思いっきり樹上を満喫しました。小さなお子さんは低い木でハンモックをしたり、ロープ&サドルを使ったブランコ遊びをさせてもらったりして、家族みんなで楽しむことができました。

IMG_3559

予定では午前中にツリークライミングをし、お昼を挟んで午後は自由に自然の中で遊んでも良いかな~と計画していましたが、あまりの楽しさに午後もツリークライミングタイム♡「一人では出来ない体験だった」や「ストレスの解消になった」と、参加者のみなさんも喜んでくださいました。更に、お昼ご飯時には、小山町で育ったもち米で作ったお餅や、太陽の光を沢山浴びて育ったトマトをお召し上がりいただきました。美味しい美味しいとたくさん食べていただけて本当に良かったです。

 

イベント終了後のアンケートでも“非常に満足した”のお声に、わたしたちも嬉しい限りです。今回のツリークライミング体験には、東京や神奈川など首都圏からご参加くださった方が非常に多く「小山町は首都圏から遠いと思っていたが、意外と近くだった」「定期的に開催してほしい」とお話くださいました。ぜひ、またご参加お待ちしております^^

IMG_3569

ツリークライミング、なかなか出来ない体験ですよね。自然の中で全身を使って遊ぶこどもたちの笑顔はキラキラと輝いていて、それはもう言葉にならないほど眩しく微笑ましい表情でしたね。わたしたちも、ほっこりとあたたかい気持ちになりました^^
ご協力いただきました棚頭の森の皆様、ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

レポート一覧に戻る