今週のイベントタイトル
今週のイベント
イベントカレンダー
マイページ

セミナー「自己実現型移住・定住のススメ」 レポート

10月10日。
この日が何の日か、みなさんわかりますか?

……そうです、「移住(じゅう)・定住(じゅう)の日」です!!

こんな挨拶から始まった、セミナー「自己実現型移住・定住のススメ」をやってきました。
本日はそのセミナーの様子を紹介したいと思います!


 

10/10(土)東京・有楽町のふるさと回帰支援センターにて開催された、第3回ふじのくにに住みかえるセミナー・小山町「自己実現型移住・定住のススメ」。今回、小山町初の単独となる移住・定住セミナーにも関わらず、多くの方にお越しいただき、大盛況に終わりました!

sign

11:30
会場入りをし、セミナーの準備をしています。椅子を並べて、ポスターを張り、資料や特産のお菓子を並べています。

sign

13:00
セミナースタート!「おやまで暮らそう課」職員による、「小山町ってどんな町?」から始まり、移住者に向けた施策の取り組みを紹介させて頂きました。

sign

13:50
ここで休憩をはさみ、お菓子・お茶の時間になりました。振る舞ったお菓子は、すべて小山町の特産品!中でも黒いどら焼きの「熊どら」は人気のようでした。(生地に食竹炭を使っていて、中には熊が大好きなはちみつとマーガリンがたっぷり!)

sign

14:00
9/29にオープンした、ASUO(当サイト)の紹介をはさみ、小山町に移住してきた山﨑さんご夫婦に、移住に至るまでの経緯をお話しいただきました。体験談という生の声が、これからの定住を考えている方に響いていたようでした。自動車故障をきっかけに、小山町を知り、町民と交流をし、移住を決めた...。小山町との運命的な出会いがあったこと、お伝えできたと思います。

sign

14:30
職員による個別相談会を設けました。相談される方は夢や希望、これからやりたいことに溢れている一方で、やはり移住に関する不安も多く抱えているようでした。そのような方々のお話をじっくりと聴き、一緒に策を考えていくことで、移住のお役に立てればと思います。

sign

今回のセミナーを通じて、小山町の「おもてなしの気持ち」がお伝えできれば幸いです。「おやまで暮らそう課」では、今後もセミナーを企画していく予定です。これからも皆様の思い・悩み・不安をぶつけにきてください!

sign


 

結果:参加者20組22名、個別相談者7件