今週のイベントタイトル
今週のイベント
イベントカレンダー
マイページ

【12/3高校生投稿】小山高校職場体験レポート

県立小山高校生の職業体験レポート

小山町では毎年、地元高校生(県立小山高等学校)の職場体験としてインターンシップを開催しています。

令和元年度は、12月2日(月)~6日(金)の5日間で、合計12名の生徒が、おやまで暮らそう課で職業体験しました。

暮らそう課のインターンシップの一環として、この移住定住サイト「ASUO(アスオ)」の主要コンテンツ「売りたい・貸したい不動産バンク」の登録状況と台帳を整理してもらいました。

そして、実際ホームページの更新を体験してもらいました。
12月3日に体験した4人による、職業体験レポートをご覧ください↓

町役場!色々アスオ!

【チーム名】 家を探している金太郎
小山高校 1年 久徳・鎌田 

P1060151

今日は、物件情報の整理をしました。

思ってたより、多くの物件を扱っていて驚きました。
そして、大変でこの仕事をしている役場の方は本当にすごいんだなとおもいました。

情報の一つ一つが家を探している人のことを良く考えて掲載されていて、
とても見やすく本当に感激しました!

P1060154

土地を買いたい人が買いやすい、見やすいホームページを見て、すごいと思いました。
このホームページを見て、小山町の人口が少しでも増えたらいいなと思いました。

見ていて、高校生ながら家が欲しくなってしまいました!
役に立つと思うので、ぜひご覧下さい。

僕たちが仕事をしている間にもおやまで暮らそう課の職員の方が、たくさんの電話、
来客の方々の対応をしていました。

~小山高生が見たおやまで暮らそう課の実態~

【チーム名】TEAM JORDAN
小山高校 1年 藤下・阪井

私たちは、インターンシップでおやまで暮らそう課を担当しました。

P1060148
私たちは、不動産関係の整理の仕事を担当しました。

P1060150

その仕事を担当して思ったことは、物件のほとんどが売れていて小山に住みたいと思っている人が
とても多くいるんだなと思いました。一つ一つの物件が細かく情報が整理されていて、ホームページでも
わかりやすく掲載されていて物件を有効活用したいということがつたわりました。

P1060156

職場の雰囲気は、とても明るく何も分からない私たちのために一から教えて下さり、
来た人には笑顔で対応していました。
おやまで暮らそう課の方々は小山のことを深く考えていることを一日目で実感しました。