今週のイベントタイトル
今週のイベント
イベントカレンダー
マイページ

親子の小山町体験ツアー レポート

平成28年3月19日(土)、首都圏在住の親子3組が小山町に訪れました!首都圏在住のお父さん、お母さん、お子さんに、小山町の魅力を満喫してもらおうという試みです。その様子をご紹介します!

12:15 JR御殿場線 駿河小山駅 到着

挨拶もそこそこに、まずは腹ごしらえ!ということで、「和食 鬼太鼓」へ。

12:30 昼食 「和食 鬼太鼓(おにだいこ)」

小山町の冬の風物詩といえば”水掛け菜”。これは稲作の終わった田んぼに10月頃種を植え、冬の間にすくすく育ち、2~3月に収穫するお野菜です。主には漬物として食べられますが、おひたしやふりかけでも食べられたりしています。今回は特別に、てんぷら、そば、スイーツなどに水掛け菜をふんだんに盛り込んだオリジナル料理を提供していただきました!子供たちは料理よりも広い畳の部屋を走り回ることに夢中でしたが。。

P1030470

P1030467

 

13:35 誓いの丘 到着

昼食の後は、足柄峠に向かう金太郎富士見ライン沿いにある「誓いの丘」へ。

富士山を見る絶景ポイントであるのですが、残念ながらこの日は曇り空。。普段であれば、富士山を裾野から見ることができ、小山町・御殿場の街が一望できる素敵なビュースポットなのです!

また、ここには「誓いの鐘」があり、鐘を鳴らして、となりにあるハートのオブジェに鍵をかけると願いが叶うと言われています。小山町有数のパワースポットですね!

P1030474

14:15 棚頭の森 到着

続いては、棚頭の森へ。ここは地元の方が所有され、個人で少しずつ整備をしている森です。地主さんのご厚意で、様々なイベントの会場として提供してくれているのです!さっそく子供たちもおおはしゃぎ!ここで親子向けのイベント、キャンプや工作体験など、やってみたいですね!という話で盛り上がりました!

P1030478

14:55 金時公園 到着

小山町といえば、金太郎生誕の地として知られています(?)。そう、あの金太郎は小山町出身なんですね!

金時公園内にある金時神社は、金太郎の生家の跡地に建てられたと言われています。参加した子供たちは、元気な子供の象徴である金太郎に負けないくらい元気に楽しんでおりました!大きなまさかりの前で記念撮影をパシャリ。

P1030482

P1030484

15:35 豊門公園 到着

ここ豊門公園は、富士紡績工業株式会社の創業者である、和田豊治氏の住宅を移築した公園です。隣には、大正のたたずまいを残す西洋館も建っています。中は歴史を感じる雰囲気があり、天井は屋久杉を使っていたり、勝海舟の書があったりと。小山町にはこんな風格ある建物があるんですよ!

P1030486

16:05 撮影スタジオ(旧町立体育館) 到着

実は小山町はフィルムコミッションがさかんなのです!皆さんが見たことある映画やドラマでも、意外と最後の撮影協力に「小山町フィルムコミッション」と出てくるんです。今度見てみてくださいね!かつて町立体育館だった場所を改装して、中には撮影機材からセットまで、たくさんの資材が詰まっております!この日は病室や牢屋、取調室など様々なセットが組まれており、なんとなく、映画やドラマの世界に入り込んだ気分になります。ここは見るだけでも面白いスポットですね。

16:40 小山町総合文化会館 到着

ここでは広々した和室で、参加いただいた3組に今日一日の感想を書いていただきました。首都圏在住の方ならではの視点で、色々アイデアや気づきをいただければなと思います。子供たちは畳のツルツル感が楽しいのか、ずっと走り回っておりました。。いつでもどこでも遊べちゃうのが素敵です!

P1030488

17:20 道の駅ふじおやま 到着

旅の思い出に、お土産を買いに道の駅へ。ここも普段なら富士山の絶景スポットなんですが、雲が。。

ここはお水くみ放題のスポットがあり、そこにも金太郎が!広場のど真ん中にも金太郎が!金太郎づくしですね。

17:55 JR御殿場線 駿河小山駅 到着&解散

皆さま、おつかれさまでした!小山町、楽しんでいただけましたでしょうか?またぜひお越しくださいね!